このエントリーをはてなブックマークに追加

4月

16

いまこそデザインに知財戦略が必要な理由 UX dub vol.4

Organizing : 株式会社 USEN Media,株式会社アジケ

Hashtag :#UXdub
Registration info

一般参加枠(会場お支払い)

1000(Pay at the door)

FCFS
4/20

取材・ブログ枠

Free

FCFS
0/3

Description

【お申込みについて】
Peatixのほか、connpassでも参加募集の受付を開始しました。
事前決済をご希望の方は以下のPeatixよりお申込みください。
https://uxdubvol4.peatix.com/

イベントテーマについて

今、ビジネスの世界で「デザイン」への注目が高まっています。それはデザインがビジュアルデザインだけではなく、事業戦略やプロダクトからデザインするという考え方が重視されつつあるからです。
このようにデザインへの需要が高まる一方で、デザインに対して「知的財産」(以下知財)の視点を持つ企業はまだまだ多くありません。例えば、良いUIができたとしても、知財で保護をしていなければ他社に真似されてしまうリスクも存在しています。

そこで今回のUX dubでは「デザインと知財」に焦点を当てます。ゲストには数々のIT企業やスタートアップ企業の知財戦略に従事するIPTech特許業務法人 代表弁理 ・公認会計士の安高史朗氏をお呼びし、デザインと知財の関係性をお話いただきます。

セッション中は、匿名質問ツール「sli.do」でご質問を受け付けます。皆さまの疑問や日々の業務でお困りのこと、そしてこれらに対する答えを共有できる場を目指します。

UX dubとは

UX dubは、UXデザインに縁のある方々が、企業の垣根を越えて集まる知識と人脈の交流の場です。日々の業務の中で行うサービスデザインや、事業の成長に役立てていただくことを目的としたイベントです。また、参加者の方々とUXデザインの本質を考えられる場所となることを目指しています。

イベントについて

■日時
2019年4月16日(火)19:00〜21:00(18:30受付開始)

■会場
USEN-NEXT GROUP 本社オフィス
東京都品川区上大崎3-1-1 目黒セントラルスクエア13階

■アクセス
JR山手線目黒駅 中央改札口を出て東口または西口より徒歩1分
東京メトロ南北線,都営三田線,東急目黒線目黒駅 東急連絡改札口を出て正面口より徒歩1
https://goo.gl/maps/wKVfENhK5AA2

■テーマ
いまこそデザインに知財戦略が必要な理由

■お申込み方法
Peatixからお願いいたします。

■定員
40名(取材・ブログ枠:3名)

■参加費
1,000円(取材・ブログ枠:無料)

■取材・ブログ枠について
イベントを取材、ブログレポートしてくださる方を募集します。
「取材・ブログ枠」でお申し込みいただいた方は受付でお伝えの上、後日レポートのURLをご共有ください。

■お持ち物
受付でお名刺を2枚頂戴します

■共催 株式会社 USEN Media,株式会社アジケ

タイムテーブル

  • 18:30~19:00:受付
  • 19:00~19:10:オープニング(株式会社 USEN Media 執行役員 湯浅光史)
  • 19:10~19:25:LT(IPTech特許業務法人 代表弁理 ・公認会計士 安高史朗氏)
  • 19:25~19:40:パネルディスカッション(IPTech特許業務法人 安高史朗氏,株式会社アジケ 代表取締役 梅本周作)
  • 19:40~19:55:Q&A
  • 20:00~21:00:懇親会(お飲み物とスナックをご用意する予定です。)

ゲスト

安高史朗氏 │ IPTech特許業務法人 代表弁理 ・公認会計士
東京大学理学部物理学科卒業後、特許庁審査第一部計測に入庁。電機・通信分野の特許審査・調査を行う。その後、野村総合研究所入社・NRIサイバーパテントに出向、ヤフー株式会社の知財戦略策定、著作権等知財法務を経て現在のIP Tech特許業務法人を設立。

過去のイベントについて

UX dubは計3回開催しています。毎回多種多様なテーマを取り上げ、職種の垣根を越えてコラボレーションしています。過去のイベントについて知りたい方は以下をご覧ください。

  • UX dub vol.1  テーマ:UX/UIの現場、最前線
  • UX dub vol.2  テーマ:アイディア発想ワークショップ
  • UX dub vol.3  テーマ:組織のクリエイティビティを上げるには:インプロ体験を通して見えてくること

ご注意

  • ご参加いただける枠が限られておりますので、参加が難しい方はお早めにキャンセルを宜しくお願いいたします。
  • 18:30より前までは会場にご入場いただけません。
  • 受付でお名刺を2枚頂戴しますので、ご用意ください。
  • 当日の様子は撮影の上、公開させていただきます。写真撮影NGの方がいらっしゃいましたら、スタッフまでお申し出ください。

共催

株式会社 USEN Media
メディアを通して『「店」と「人」をつなぐ』をテーマに、料理人の顔が見えるグルメメディア『ヒトサラ』のほか、訪日外国人向けグルメサイト『SAVOR JAPAN』、ウェディングメディア『ウエコレ』、スタイリスト探しのWEBマガジン『bangs』、プロカメラマンによる飲食店専門撮影サービス『おいしいフォト』など、様々な領域でWEBにとどまらずリアルイベントや書籍など立体的なメディア展開を行っています。

株式会社アジケ
UXデザインの手法を用いてユーザー体験を創造するUXデザインカンパニーです。国内の大手企業やスタートアップ企業のパートナーとして、サービスの開発・改善を通して事業の成長に貢献。近年はUXデザインの領域を広げ、オンライン・オフラインを問わずシームレスなユーザー体験を創出することで事業を包括的にサポートしています。

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

m_setsuda

m_setsuda published いまこそデザインに知財戦略が必要な理由 UX dub vol.4.

04/01/2019 19:49

いまこそデザインに知財戦略が必要な理由 UX dub vol.4 を公開しました!

Group

ajike

ユーザー体験を創造するUXデザインカンパニー

Number of events 8

Members 346

Ended

2019/04/16(Tue)

19:00
21:00

Registration Period
2019/04/01(Mon) 19:30 〜
2019/04/16(Tue) 20:00

Organizer

Attendees(4)

428lover

428lover

いまこそデザインに知財戦略が必要な理由 UX dub vol.4 に参加を申し込みました!

RyoIshibashi

RyoIshibashi

いまこそデザインに知財戦略が必要な理由 UX dub vol.4 に参加を申し込みました!

KenichiNakamura

KenichiNakamura

いまこそデザインに知財戦略が必要な理由 UX dub vol.4 に参加を申し込みました!

syscpa

syscpa

いまこそデザインに知財戦略が必要な理由 UX dub vol.4に参加を申し込みました!

Attendees (4)

Canceled (2)